381系電車のページ

381系電車について・・・・・・・・・こちらをご覧下さい(別ウインドウでWikipediaが開きます)

走行写真

紀勢・阪和線(その1) 紀勢・阪和線(その2) 東海道本線 高速試験 福知山線

各形式

クモハ381 → → 昭和61年11月改正で「やくも」6連化のためにモハ381を改造して登場。別途新製した運転台部分を接合する工法がとられた貫通扉は片開き式(クハ480と同様)となっている。

1 2 3 6 7 8 9

モハ381 → → 便所が無いので、定員は特急車最大の76人。

2 10 11 14 22 23 28 30 31 33 53 55 63 65 82 91 30 37 73 87
68 69 74 77 80 86 92 34 36 40 41 43 45 46 50 52 62 85

モハ380 → → パンタを2基装備、便所付。

2 10 14 28 30 31 53 55 63 65 72 82 91 73
66 69 74 75 76 77 78 80 81 84 86 92 268 287
33 40 41 43 45 46 50 52 62 501 502 503

クハ381 → → 0番台の貫通タイプと100番台の非貫通タイプがある。

2 6 103 104 109 139 140
105 106 119 120 125 126 129 137 142
107 108 111 112 127 502 503 507 505

クロ381 → → サロ381から改造された0番台とおなじ種車のパノラマ車10番台、クハ381から改造の50番台がある。

52 2 3 4 62 128 129 130 132 134 139 141 144
106 120 126

クロ380 → → 。

7 2 3 4 5

サロ381 → → 車販準備室付。

12 22 25 19

サハ381 → → 。

223 224 225 228 229 230 231

他の鉄道車両写真に行く

電気機関車(EL) ディーゼル機関車(DL) 電車(EC) 気動車(DC) 客車(PC)  貨車(FC) 私鉄